子供好き必見の漫画7選!かわいいキッズが登場する、”癒し”のおすすめの作品を紹介!

漫画

子供好きにおすすめしたい漫画を紹介!

こんにちは!今回、この記事では子供好きにはたまらない漫画作品を紹介していきます。

ちなみにみなさんは子供、好きですか?子供好きな人は、些細なことで怒ったり、泣いたり笑ったりと、コロコロ変わる子供の感情を見ているだけでも楽しいはず

しっかり者の子供が、両親に甘えてる姿なんかも可愛らしくて良いですよね。

そんな子供好きにはたまらないシーンや、キュートな子供キャラが登場するなど、子供好き必見の漫画を紹介していきます。

※仕事終わりでヘトヘトのときなんかにkindleで見ると、癒されます。

 

変わり者を慕う少年が可愛い『flat』

グータラでいい加減な高校生「平介」と、その甥でしっかり者の幼児「秋」のやりとりにほっこりする『flat』。

平介の作ったお菓子をきっかけに、ゴリゴリに懐いた秋が、とにかく可愛らしい。平介とのお泊まり、一緒のおかし作り、一緒に行く夏祭りを楽しみにしている様子が、もはや恋人のそれ。

平介に関われなくてガーンとする、秋くんはかわいそうだがかわいい。

 

あるときは、カーテンの側で外を見ながら寂しげに立ち尽くしていて、後ろで見ていた平介をアタフタさせたことも。

父親を慕う様子が愛おしい『髪を切りに来ました』

美容師の「春田陸」とその息子の「一星」は、東京から沖縄の離島へ引っ越します。

一星はとても無口な子ですが、感情表現がないわけではありません。溌剌とした顔で「お父さん!」と声を上げ綺麗な星空の存在を陸に教えてあげたり急に二人の自宅に向かって駆け出したと思ったら「お父さん!」と言ってお客さんが来たことを必死で伝えたり……。

口数が少ないからこそ、「お父さん!」という言葉一つで、色々な表情を見せてくれる一星がとても可愛らしいです。

 

4歳児の強さに涙…『コタローは一人暮らし』

古風な口調の4歳児「コタロー」が、アパートで一人暮らしを始めるお話。

両親と離れてしまった原因は自分の弱さにあると考えて、強くなろうとするコタローが健気で、涙腺が緩みます

アパートの住人との別れの際には、泣き顔を見せないためにお面を被っていたことも……。

クレーンゲームの機械に釘付けになっているところなんかは、年相応でホッとします。

 

元気いっぱいな双子姉妹がキュート『おはようとかおやすみとか』

28歳サラリーマンの「日向和平」は、突然やってきた腹違いの妹たち、高校生の「穂高」と、小学生の双子「千世&千苗」とともに、生活をすることになります。

個人的に好きな回が、双子の授業参観に和平が来る話(第3巻)。和平が来ることにめちゃくちゃワクワクしている「千世&千苗」がかわいいんです。

しかし、「(授業参観に)行けなくなった」と和平が言ったときには「お仕事は大事だよね!」「私たちちゃんとわかるよ!」「「しかたないよ!」」と言う2人は、そこらの大人より大人だなと…。健気な姿に、感動しました。

 

幼い弟の言葉遣いにトキメキッ!『赤ちゃんと僕』

名作『赤ちゃんと僕』には、やんちゃな幼稚園生から、悩める小学生まで、さまざまな可愛らしい子供たちが登場します。

なかでも主人公の「榎木拓実」くんは、運動も勉強もできて、イケメンなクラスの人気者。亡きお母さんの代わりに家事をこなす姿は、立派の一言に尽きます。

そんな拓実くんを慕うブラコンな弟が「榎木実」くん。何がかわいいって、幼すぎて言語化がうまくできていないこと。「石ギーギーしておねちゃいい子なのー にーちゃめっしたのー」「にーちゃあ あのねーこれままなのー」などなど。

 

※テレビアニメのED「ルージュになりたい」は、何度聴いても胸のあたりがキューっとなる。

 

熱を出しても我慢する弟『学園ベビーシッターズ』

主人公の竜一と弟の虎太郎は、飛行機事故で両親を亡くしました。その後、森ノ宮学園の理事長に引き取られ、学園の保育室でベビーシッターをすることになります。

虎太郎は我慢強いんです。滅多に泣いたり騒いだりしない。だけど気をすごく遣う子で、竜一の邪魔をしないようにと、熱を出しても我慢していたこともありました。

2018年にはTOKYOMXで、テレビアニメ化もされています。

『学園ベビーシッターズ』 その1

 

娘と息子の”父親似”にほんわか『パパと親父のウチご飯』

父親&息子、父親&娘の2組が1つ屋根の下で共同生活をするお話。シュウマイを作ったり、誕生ケーキを作ったりと、料理を通じた親子の共同作業に心温まります。

勝気な女の子の「愛梨」と、物静かな「清一郎」は対照的。それぞれの父親の性質を受け継いだようで、なんだかほっこりします。

父親のために誕生ケーキを作る清一郎や、外国人のイケメン少年・レヴィにときめく愛梨など、話を追うごとに成長する2人を見るのも楽しい。

 

今後もおすすめ子供漫画を随時追加!

今後も、自分が面白いと感じた子供漫画をこの記事にガンガン追加し、紹介させていただければと思います!(銀色のニーナとか、気になってます…)

何卒よろしくお願いいたします。

(余談)泣かない子供が泣いたとき

※余談です

個人的に、普段はふてぶてしい子供が、ふとしたきっかけでワンワン泣いてしまう、という展開が好きです。

『銀魂』の銀さん隠し子騒動回が正にそうでした。血は繋がってないのに銀さんとクリソツの天パの勘七郎。あまりにもふてぶてしく何事にも動じない赤ん坊でした。

でも別れの際に、去っていく銀さんの後姿を見て、わんわんと泣き出すんです。たまらない気持ちになりました。

子供にもめちゃめちゃ好かれる銀さんの魅力に誇らしくなり、最後の最後で子供らしさを見せた勘七郎にほっこりします。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました